鉛筆は久しぶり

鉛筆を握ることって、どんどん減っていきますよね?

 

鉛筆→シャーペン→ボールペン??

でも書くこと自体、どんどん減っていくような?

今はレポート書いたりする時は必ずと言っていいほどパソコンだからね。

 

昨日から楽譜を用意しなきゃならなくて、

手書きしてたんだけど全然無理(;ω;)

あんまり手で書くことをしていなかったから、すぐに手が疲れちゃった。。。

それに移調楽器のことを考えると色々大変だし。。。

そこでパソコンで楽譜を書こうと思って楽譜制作ソフトを立ち上げたんだけど操作が難しい><

そういえば私ってあんまり楽譜を書かないな・・・

 

今回、楽譜制作ソフトで必死になって楽譜を仕上げたんだけど

楽譜にしてみると曲の構成とか見えて良いね。ああすれば良かった・・・とか、色々な改善点が見えてくる。

 

楽譜になった自分の曲を見ると、「ああ、音楽っぽい!」って思うけど、

なんだか色々本末転倒な気がしますw

作曲始めた頃は全て五線譜に鉛筆でいつも書いていたのに。

 

楽譜をあまり書かなくなったのは手が疲れるというのもあるけれど、

歌をお願いする時にボーカルさんが楽譜をあんまり必要としない?ことが多いからというのもあるかも。

ボーカルをしてくださる方って音を聞いた方が早いっていう人が多い印象。そうなのかな!?

 

歌をお願いするときは必ずと言っていいほど譜面を用意していたのに、

最近はめっきりそういうこともしなくなってしまった。

 

それにスコアよりピアノロールの方が打ち込みやすいからね。

 

こうやって思い巡らしてみると、結局は自分の楽譜を見た時に「ああすれ良かった…」という部分が見つかる時点で

楽譜を書く作業をすっ飛ばしても良いとは思えないなー。

 

行き詰まったら何事も基本に立ち返ろう。

楽譜はちゃんと手書きして、ピアノもちゃんと練習して、いっぱい曲を書こう。

少しは上手になると良いなぁ。

 

広告

鉛筆は久しぶり」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中